診療案内

医療方針

上沢クリニック 整形外科内科では、診察、診断、治療、経過観察まで一人の医師が、患者さんと向き合って全力で治療いたします。

整形外科に関しては、頚部・肩痛、腰痛、膝痛、骨折、外傷などほとんどの疾患に対応できます。特に高齢者の骨粗しょう症や慢性疾患についての経験が豊富です。

また、内科医による診療も行っていますので、整形外科疾患だけではなく内科疾患をお持ちの方も安心して受診していただけます。

さらに詳しい精密検査や手術が必要な場合は適切な医療機関へご紹介いたします。
当院は院内処方ですので、薬局に行かなくてもお薬が処方できます。
(注:当院にない薬剤は院外処方となります。)

診療科目

整形外科 / リハビリテーション科

■腰痛関連疾患
腰椎椎間板ヘルニア、急性腰痛症(ぎっくり腰)
■高齢者に起こりやすい整形外科関係の疾患
変形性膝関節症、変形性腰椎症、腰部脊柱管狭窄症、大腿骨頚部骨折、骨粗鬆症など
理学療法

理学療法士が毎日診療を行っています。
豊かな経験に基づく適切な治療やアドバイスができて、「先生にみてもらったら症状がだいぶ良くなった。」と喜びの声を良くお聞きします。

フットケア

フットケア専門の西田先生の施術は高く認められており、テレビやビデオ出演などもされているフットケアの第一人者です。
当院で西田先生の施術を受けることができます。
かかとのひび割れ、爪の脂厚、タコや魚の目など足の悩みはお任せ下さい。
詳細とご予約は【フットケア】へ

お問い合わせはこちら TEL:049-275-6777

初診の方へ

■保険証を必ずお持ちください。
■他院での治療歴、現在服用しているお薬などあれば、問診票に記載するか、診察の時に医師にお伝えください。

初診の流れ

初診の流れ

緊急を要するような患者さんや、疾患によっては上記の流れと違うことがありますのでご了承ください。

診療科目

足を守ることは命を守ること

  • 爪が厚い、変形している
  • 巻き爪
  • タコ・ウオノメ
  • かかとのひび割れ
  • 自分で爪切りができない
  • 糖尿病、足の動脈硬化症(PAD)、リウマチ、抗がん剤の使用予定がある

 血管が走っている心臓や頭は、何かあったら直ぐに命に関わるという認識があると思いますが、足も同様に血管が走っているのに、足に何かあったとしても、そんなに重たいイメージがないと皆さん思っていらっしゃるかもしれません。ですが、足は第二の心臓と言われており、足にも心臓と同じような機能が備わっています。下半身には筋肉全体の2/3が集まっており、それを動かす事で心臓と同様にポンプの役目を果たしています。足の障害は、その機能を低下させ深刻な血流障害に繋がるおそれがあります。

 また、足の痛みをかばう様に歩くことで、様々な慢性病を引き起こす事もあります。
足の向きが外側に向かうことにより、「大転子」(太ももの付け根の出っ張った骨)が歪み、それに合わせて骨盤が変形します。すると、その上の背骨が歪み様々な障害を引き起こします。腰痛・肩こり・便秘・冷え性等です。

 足の障害を放置すると、更に重い障害・病気に進展しかねません。フットケアは、障害・病気を予防する手段としてとても重要な施術です。

フットケア外来の料金と予約

■料金

カウンセリング+フットケア施術で、 ~30分で4,000円(税込) になります。それ以降10分ごとに+1000円(税込)です。医療保険外の自費扱いの施術になります。
気軽にご利用いただける価格に改めました。

巻き爪矯正(BSスパンゲの装着)は、上記にプラスして 爪1本につき3,000円(税込) です。巻き爪の方は、必ず1時間の予約を入れて下さい。

■施術日時

完全予約制です。毎月1回になっています。

◆施術日
10月7日(木)11月4日(木)12月2日(木)
◆施術時間
10:00~12:45 15:00~17:00
ご予約は Tel 049-276-6777

施術士の紹介

西田先生
西田 壽代先生
  • 足のナースクリニック代表
  • 日本トータルフットマネジメント協会(JTFA)会長
  • 日本フットケア学会理事
  • 東邦大学・東京医療保健大学・茨城キリスト教大学非常勤講師
  • 認定看護師養成校非常勤講師
■資格
  • 皮膚・排泄ケア認定看護師、ETナース
  • 保健師
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)
  • 救急救命士
  • 養護教諭2種
  • 日本フットケア学会認定フットケア指導士
  • 福祉住環境コーディネーター2級
■書籍
  • 看護専門誌 臨床看護 にて「ナースのためのフットケアクリニック」連載
  • 「はじめよう!フットケア」日本看護協会出版会,2006  監修
  • 「フットケア 基礎的知識から専門的技術まで」日本フットケア学会編、医学書院 2006
  • 「透析患者の末梢動脈疾患とフットケア~早期発見と治療戦略~」医薬ジャーナル社 2007
  • 「足からカラダを治す本」Yogini出版社編、枻出版社 2008
  • 「すべてわかる最新糖尿病治療・ケア・教育」照林社 2011
  • 「リウマチ看護パーフェクトガイド」羊土社 2013

他 臨床看護、エキスパートナース、月刊ナーシング、コミュニティケア、訪問看護と介護等 特集号監修多数

■経歴

聖路加看護大学看護学部看護学科卒業
聖路加国際病院入職、内科・循環器内科・心臓血管外科・外科・救命救急センターHCU病棟勤務。

2001年
東京海上ベターライフサービス株式会社入社、研修事業講師・ケアマネジャー・損害保険における介護福祉分野アドバイザーなどの傍ら、ストーマ・褥瘡患者宅訪問や訪問看護ステーションへのケアアドバイスサービスを実施。
2004年
駿河台日本大学病院入職、専従の皮膚・排泄ケア(旧WOC看護)認定看護師として勤務。
2010年
「足のナースクリニック」代表として、フットケアやWOC分野における施設のケアコンサルタント、医療専門職者への講義、講演、執筆活動 などを行っている
タイトルとURLをコピーしました